いつも夜更かし

節約、キャッシュレス、働き方に興味あり。

【キャッシュレス社会の常識】実際にキャッシュレス化した生活をしている僕が実感したメリット、デメリット

 

f:id:yurusoku:20180605005710j:plain

どうも、かいみんです。

 

最近なんですけど、日経新聞で以下の記事を見ました。

 

www.nikkei.com

 

クレジットカード、デビットカード電子マネーから始まってついに日本でもQRコードでの決済の導入。現金を持たない世の中になってきてるんだなーって実感が湧いてきます。

 

僕自身も、最近は現金はもしものために1万円だけを財布入れておいて、後はすべてクレジットカードか電子マネー(nanaco)やポイント(主に楽天ポイント、Tポイントなど)で支払いをしています。

 

現金を使わない、持たないことで便利な点もあるんですけど、逆に不便だなーって思うこともあるわけで。

 

なので、これからキャッシュレスライフを送ろうと思っている人へ伝えたい!キャッシュレス化した生活のメリットとデメリットをまとめました。

 

 

メリット

ATMで並ばなくても良い

お昼の銀行ってこむんですよねー。特に給料日前なんて、行列のできる人気店かよってくらい並んでたりします。時間がかかりすぎて、お昼を食べる時間が無くなってしまったり。

 

例えば、クレジットカード、デビットカードなら財布の中身を気にしなくて良いので、銀行に行く必要がありません。なので、時間の節約になります。

 

カード決済で貰えるポイントが現金代わりになる

クレジットカードやデビットカードで決済をする人なら誰もがポイントを気にするはず。取得したポイントを使って買物ができます。つまり、お金を支払ってお金をもらってることになります。

 

デメリット 

意識しないと使いすぎる

 

現金で支払いをしないので、どれくらい使ったのかが分からなくなることがあります。特にインターネットでの買い物は注意してください!気軽に買えるので、何度も買ってしまい、気づいたらとんでもない金額になります。(実話)

 

対策とすれば、家計簿アプリを使うこと。

 

MoneyForwardZaimといったアプリなら銀行やカードの情報を事前に登録すれば、カードの日々の支払いや給料の振り込みがあった際には知らせてくれます。なので、レシートを取っておかなくても、自動的に月々の収支が分かり、使いすぎを防止してくれます。

 

使える店舗が限定される

田舎あるあるですみません。(香川在住者)

日本ではまだまだキャッシュレス化は浸透していないので、カード支払い等に対応していない店舗も多いです。特に個人でやっている飲食店。行かなければいいだけの話なんですけど、こういう店ほど美味しいから困るんですよね。

 

キャッシュレス生活を始めるなら 

 

キャッシュレス生活を始めるならまずはクレジットカードを作るのがいいと思う。

 

理由はカードを作った時にボーナスポイントが貰えるものがあるからだ。例えば僕はヤフーカードを作った時に5000ポイント(5000円相当)をもらえました。

 

www.yohukashi.com

 

 

最初にボーナスでポイントをもらって、実際に買物をしてみると、生活のイメージがしやすいと思う。

 

いきなりクレジットカードで支払いなんて怖い!って人でも、貰ったポイントの範囲内で買い物をしてみて、慣れていきましょう。

 

そのうち、コンビニで当たり前のようにクレジットカードや電子マネーで支払うようになっているはず。(僕がそうだった)

 

 

まとめ

 

キャッシュレス化のメリットとデメリットをつらつらと書いてきましたけど、やっぱり現金を持たない代わりに、身軽になるし、使った金額が目に見えるってことは節約にもつながります。

 

QRコードでの支払が導入といったように、世の中の流れはキャッシュレス化に向かってきてるのは間違いないです。

 

キャッシュレスの支払い方法はいろいろあるけれど、まず最初は身近なクレジットカードやポイント支払からスタートしたらいいと思います。

 

以上!